Avalanche イネーブラーの構成

Android、Windows Mobile、または Windows CE を実行するデバイスを管理するには、Avalanche イネーブラーをインストールする必要があります。iOS を実行するデバイスには、イネーブラーをインストールする必要はありません。

Android イネーブラー

登録 ID とパスワードを使用して、Android デバイス向けのイネーブラーをインストールして構成する必要があります。Android デバイスでのイネーブラーのインストールについては、「Android 向けイネーブラーのインストール」を参照してください。

AIDC イネーブラー

Avalanche サーバに接続し、コンソール インベントリに表示するには、会社 ID とサーバ アドレスを使用して、AIDC デバイス向けのイネーブラーを構成する必要があります。会社 ID の検索については、「アカウントの管理」を参照してください。

次の 3 つの方法のいずれかで AIDC デバイス向けイネーブラーを構成し、Avalanche サーバに接続できます。

スキャナを使用してデバイスにインストールされたイネーブラーは、バーコードの設定スキャンを使用して構成できます。

スキャナを使用せずにデバイスにインストールされたイネーブラーは、デバイスのイネーブラー インターフェイスで構成できます。

イネーブラーはインストール中または ActiveSync 接続中に構成できます。イネーブラーは、イネーブラー インストール実行ファイルによって、デバイスと PC 間の ActiveSync 接続を使用してデバイスにインストールされます。

AIDC 向けイネーブラーのバージョンは 5.2 以上でなければなりません。

Android 向けイネーブラーのインストール

設定スキャンの使用

イネーブラー構成の手動修正

ActiveSync 経由での AIDC イネーブラーのインストール

 


この記事は役に立ちましたか?    

トピック:

不正確

不完全

期待した内容ではない

その他

© 2014 Wavelink Corporation. All Rights Reserved.