ソフトウェア パッケージの追加

AIDC デバイスのソフトウェア プロファイルを作成して適用したら、ソフトウェア パッケージをプロファイルに追加します。ソフトウェア プロファイルを通して、ソフトウェア パッケージ設定を構成し、パッケージを有効にしてから、特定のモバイル デバイスにパッケージを配置できます。

デバイス ソフトウェアの追加ウィザードでは、パッケージの追加、パッケージの有効化、別のプロファイルに追加されたパッケージのコピー、またはカスタム ソフトウェア パッケージの作成ができます。カスタム パッケージを作成する前に、対象とするすべてのファイルの場所を確認してください。

パッケージ ユーティリティを使用して、パッケージを設定するには、Web コンソールを使用するコンピュータに最新の JRE をインストールする必要があります。

次の手順では、Avalanche パッケージ (.ava) をソフトウェア プロファイルに追加する方法を説明します。.cab または .msi ファイルを使用してパッケージを作成する方法については、「CAB または MSI パッケージの使用方法」を参照してください。他の拡張子のファイルを使用して新しいパッケージを作成する方法については、「新しいソフトウェア パッケージの作成」を参照してください。

ソフトウェア パッケージを追加するには:

1  [プロファイル] タブの [使用可能なプロファイル] パネルで、編集するソフトウェア プロファイルをクリックします。

2  [ソフトウェア プロファイルの詳細] ページが表示されます。[ソフトウェア パッケージ] パネルで、[新規] をクリックします。

3  ソフトウェア パッケージの追加ウィザードが表示されます。[Avalanche パッケージのインストール] を選択します。

4  [パッケージの選択] をクリックし、ソフトウェア パッケージの場所を参照します。ファイルを選択したら、[開く] をクリックします。

5  [ソフトウェア パッケージ] ウィザードで、[次へ] をクリックします。

6  [使用許諾契約] 画面が表示されます。使用許諾契約に同意し、[次へ] をクリックします。

7  パッケージ ファイルが保存されます。処理が完了したら、[次へ] をクリックします。

8  [ソフトウェア パッケージの設定] ページが表示されます。必要に応じて、パッケージをただちに有効にできます。

9  [完了] をクリックして、インストールを完了します。

後からソフトウェア パッケージを有効にする場合は、ソフトウェア プロファイル ページに移動し、有効にするパッケージの [ステータス] 列で [無効] をクリックします。

ソフトウェア パッケージを設定して有効にすると、ソフトウェア プロファイルを配置できます。パッケージは、選択条件を満たす対象フォルダにあるすべてのデバイスに配布されます。

 


この記事は役に立ちましたか?    

トピック:

不正確

不完全

期待した内容ではない

その他

© 2014 Wavelink Corporation. All Rights Reserved.