LANDESK CSA/SOCKS サービスを有効にする

LANDESK CSA/SOCKS サービスは TCP/IP プロキシであり、モバイル ラッピング アプリケーションと安全に通信するために使用されます。アプリケーション ラッピング設定ペイロード (Android/iOS)[安全な通信が必要] オプションを有効にした場合は、次の手順を実行する必要があります。このサービスは既定では無効であり、LANDESK Management Suite サーバをホストするコンピュータで有効にする必要があります。LDMS の CSA 設定の詳細については、「LANDESK Management Suite ヘルプ センター」をご参照ください。

CSA/SOCKS サービスを有効にするには:

1  LANDESK Management Suite サーバをホストするコンピュータで、[コントロール パネル] > [管理ツール] > [サービス] に移動します。

2  LANDesk CSA/SOCKS Service エントリを見つけ、ダブルクリックします。

3  [全般] タブで、[スタートアップの種類] のドロップダウン メニューをクリックし、[自動] を選択します。

4  [OK] をクリックします。

5  [LANDesk CSA/SOCKS Service] を右クリックし、[開始] をクリックします。

サービスが開始します。

サービスが実行されると、CSA ファイル ディレクトリに、ログ ファイル csa-socks.log が自動的に作成されます。これには、診断情報と接続ログが含まれます。Android デバイスと CSA 間の安全な接続をトラブルシューティングするには、「Android イネーブラーのトラブルシューティング」をご参照ください。

 


Was this article useful?    

The topic was:

Inaccurate

Incomplete

Not what I expected

Other

© 2016 Wavelink Corporation. All Rights Reserved.