Avalanche (ライセンスあり) を使用してキーボードをデバイスにエクスポートする

Wavelink Avalanche によってライセンスが付与されたデバイスを使用している場合は、Productivity Pack 構成ペイロードを使用して、1 度に複数のデバイスに対して自動アプリケーション構成を配信できます。

タグを使用して、特定のキーボードをホスト プロファイルに関連付けることもできます。カスタム キーボードにタグが含まれる場合は、Avalanche の TE Host プロファイル構成ペイロードによって、ホスト プロファイルをキーボードに関連付けることができます。各デバイスには、複数のホスト プロファイル ペイロードを構成できます。各デバイスに配布できる Productivity Pack 構成ペイロードは 1 つだけです。このペイロードにはキーボード バンドルが 1 つ含まれます。これらのペイロードは、Avalanche で管理されたデバイスにのみ配布できます。

カスタム キーボード ペイロードをモバイル デバイスに配信すると、TE のすべての既定のペイロードが上書きされ、使用できなくなります。

デバイスに Avalanche ライセンスがあるときにキーボードを TE Client にエクスポートするには:

1  Avalanche コンソールにログインします。

2  [プロファイル] タブから、ペイロードを作成するフォルダに移動します。

3  [使用可能なペイロード] パネルで、[ペイロードの追加] をクリックします。

4  [ペイロード] ダイアログ ボックスが表示されます。[iOS と Android] オプションを選択してから、Productivity Pack 構成ペイロードを選択して、キーボード バンドルをアップロードします。

5  ホスト プロファイルで特定のキーボードを使用するには、TE Host プロファイル構成ペイロードを作成して、目的のキーボード タグ追加する必要があります。各キーボードで、Keyboard Editor の [エディタ] パネルから、このペイロードで使用されるキーボード タグを入力できます。ホスト プロファイル ペイロードに関連付けられたタグを含むモバイル デバイスのカスタム キーボードだけが、セッション中に使用されます。キーボード タグがホスト プロファイルに関連付けられていない場合は、Keyboard Editor での作成順に、すべてのキーボードが使用されます。複数のキーボードがこのペイロードで入力された同じタグを共有している場合、Keyboard Editor での作成順にキーボードが優先順位付けされます。キーボード タグの詳細については、「エディタ パネル」を参照してください。

6  目的のオプションを構成、[保存] をクリックします。

7  [プロファイル] タブの [使用可能なプロファイル] パネルで、[プロファイルの追加] をクリックします。

8  [新しいプロファイル] ダイアログ ボックスが表示されます。[アプリケーション構成] をクリックします。

9  プロファイルの名前を作成し、プロファイルに関連付けるペイロードを選択します。変更内容を保存します。

10  プロファイル名の横のチェック ボックスをオンにし、[使用可能なプロファイル] パネルで [適用] をクリックします。

11  変更を配布します。次回のデバイス チェックインで、ペイロードが自動的にダウンロードされます。TE Client が起動したら、新しいキーボード バンドルが構成および使用されます。

 


この記事は役に立ちましたか?    

トピック:

不正確

不完全

期待した内容ではない

その他

© 2014 Wavelink Corporation. All Rights Reserved.