スマート デバイスの登録ルールの作成

Avalanche を使用してスマート デバイスを管理するには、登録ルールを作成します。登録ルールを使用すると、デバイスはサーバに接続し、正しいフォルダにデバイスを表示できます。登録ルールには ID、パスワード、およびルールを使用するデバイスが配置されるフォルダがあります。

デバイスを Avalanche に接続するには、デバイス ユーザは登録 ID とパスワードを指定する必要があります。デバイスが接続するときには、登録され、使用した登録ルールに関連付けられたフォルダに配置されます。登録後にデバイスを別のフォルダに移動することもできますが、デバイスを再登録する場合には、登録ルールに関連付けられたフォルダに戻されます。

定義するユーザのグループまたは LDAP ディレクトリの組織単位の登録ルールを作成できます。

グループグループ ポリシーでは、ポリシーを使用してデバイスを登録できます。グループ登録ルールを使用してデバイスを登録するには、ユーザが登録名とパスワードを指定します。デバイスは登録ルールに関連付けられたフォルダに配置されます。

LDAP。LDAP 登録ルールを作成するときには、登録ルールを LDAP ディレクトリ サービスの組織単位に関連付けます。LDAP 登録ルールを使用してデバイスを登録するには、ユーザが登録名とパスワード、および独自のドメインとユーザ名を指定します。デバイスは登録ルールに関連付けられたフォルダに配置されます。

LDAP 登録ルールを作成する前に、Avalanche プレミス サーバをインストールし、プレミス サーバと既存の LDAP サーバのアドレスを使用して Avalanche を構成する必要があります。これらの設定については、「全般システム設定の構成」を参照してください。

各登録ルールには一意の ID が必要です。登録ルールには、会社固有で登録ルールの目的を示す ID を含めることをお勧めします。たとえば、会社名で始まり、登録ルールを使用する部署名が続く登録 ID を作成できます。セキュリティ上の理由から、別の企業で使用される登録ルールと同じ ID を持つ登録ルールは作成できません。

デバイスは登録時に登録ルールを使用します。登録ルールに関連付けられたフォルダを変更する場合、既に登録されたデバイスは影響を受けず、フォルダは変更されません。デバイスを新しいフォルダに移動する場合、デバイス ユーザが再登録を試みる場合にのみ、登録ルール フォルダに移動します。複数の登録ルールをフォルダに関連付けることができます。

会社のすべての登録ルールが、会社の各フォルダで使用できます。ユーザが登録ルールのアクセス権を持つ限り、ユーザは任意のフォルダから登録ルールを作成または編集できます。ただし、登録ルールを展開するときには、ルールが関連付けられているフォルダを展開に含める必要があります。

登録ルールを作成するには:

1  [登録] タブをクリックします。ナビゲーション ツリーで、ルールを関連付けるフォルダを選択します。[登録ルール] パネルで、[追加] をクリックします。

あるいは、

ナビゲーション ツリーで、ルールを作成するフォルダを選択し、[表示] をクリックします。[フォルダ詳細] ページで、[登録ルール] パネルの [追加] をクリックします。[登録ルール] ダイアログ ボックスが表示されます。

2  [登録 ID] と [パスワード] をテキスト ボックスに入力します。

3  ルール タイプがグループか LDAP かを選択します。LDAP のルールを作成する場合は、登録ルールに関連付ける組織単位を選択します。LDAP オプションは、LANDesk Mobility Manager がインストールされている場合にだけ使用できます。

4  通常、Avalanche で LANDesk Portal アプリケーションを使用する場合、Portal アプリケーションを使用するには、各ユーザが LDAP 認証資格情報を入力する必要があります。ユーザが認証資格情報を使用せずに Portal アプリにアクセスできるようにするには、[企業ポータルにアクセスするには LDAP 認証資格情報が必要] オプションをオフにします。

5  エンド ユーザ使用許諾契約 (EULA) をデバイス ユーザに表示し、管理するためにはユーザの同意を必須にする場合は、独自のテンプレートをアップロードするか、Wavelink 提供のテンプレートを修正できます。[テンプレートのダウンロード] をクリックして同じテンプレートを表示するか、[参照] をクリックして独自のテキスト ファイルをアップロードします。

6  [保存] をクリックします。

7  展開を実行し、スマート デバイス サーバに登録ルールを送信します。必ず、展開されるフォルダのルールに関連付けられているフォルダを含めてください。

デバイスが登録ルールを使用すると、フォルダのインベントリに表示され、フォルダに適用されたスマート デバイス プロファイルがデバイスに適用されます。

 


この記事は役に立ちましたか?    

トピック:

不正確

不完全

期待した内容ではない

その他

© 2014 Wavelink Corporation. All Rights Reserved.